FC2ブログ

ローカーボクラブ

美味しく楽しい食生活をモットーに、糖尿病やダイエットの新しい食事療法として注目されている糖質制限食の学習をしているクラブです。

作り置きおかず

KIMG1806 (360x640)
お写真は、お肉も野菜もたっぷり の ミートソース
本日は作り置きおかず のご紹介
久しぶりにミートソースを作りました。
冷凍ストック分も考えてたっぷりと。

加齢に伴い肉を食べる回数が減ってしまう、
焼き肉やステーキなどはあまり食べたくない・・・ 
高齢の患者さんが多いクリニックでは、このような声も多々あり。

食べてはいるけど野菜中心、
メインのたんぱく質は、豆腐や干物、練り物など
これではカロリー不足、たんぱく質の絶対量も不足。
特に夏になると脂(油)のないさっぱりしたおかずに。
このような傾向の方が多いと感じています。
これでは筋肉量の維持ができません。
免疫力や抵抗力も落ちてしまいます。

コロナ対策も考えて、しっかりとした体力は持ち続けることも意識してください。
糖質を控えながらも
*しっかりと高たんぱく質の食事にすること。
*良質の油脂を加えて、カロリー不足を回避すること。
また、油脂を加えることで栄養の吸収を高めること。
*旬も取り入れた野菜の選択(基本は糖質の少ない緑野菜で)
*きのこ類、海藻類などの繊維やミネラルも加えて。

お写真の「ミートソース」材料、作り方など参考になさってください。
材料:大きなフライパン1回分
牛挽肉(合挽でも可) 約400g
セロリ 2本
マッシュルーム 1P
ピーマン 1袋
トマト (我が家の庭のミニトマトで20個分程度)
にんにく 2~3かけ
ローリエ 2枚
オリーブ油 大さじ2杯
調味料:いいお塩 小さじ1杯6gを加えて味を見ながら加えて調整してください。
こしょう/赤ワイン100ml程度/低糖ソース大さじ2杯
甘味料ラカントS顆粒小1~2杯/グローブP・ナツメグPなど適宜

作り方は
炒めて少し煮込んで調味料を加えるだけ です。
水分は適宜加えて、糖質オフの野菜ジュースなどを加えてもよいです。
セロリ他野菜、きのこなどはFPにかけて、みじん切り状態にしました。
超簡単スピーディーにできますので。

低糖麺にのせてパスタとしていただく・・はもちろん
我が家では、これから美味しくなるナスやズッキーニで
こちらを作りたくて
KIMG0959 (1) (360x640)

夏野菜のミートグラタン
いかがでしょうか?

ミートソースがあるとおかずの幅が広がります。
低糖パンにのせてミートピザ
油揚げや厚揚げ、がんもを土台にしても◎
休日のランチはガレットにも活用

来週からの連休は
作り置きおかず と 作り置きスィーツ 
「作りたいものリスト」 なるものを作って頑張りたいと思います。
皆さんも、いい意味でお家時間を有意義な時間に。   
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する