FC2ブログ

ローカーボクラブ

美味しく楽しい食生活をモットーに、糖尿病やダイエットの新しい食事療法として注目されている糖質制限食の学習をしているクラブです。

低糖和菓子

低糖きな粉菓子① (360x640)
お写真は、低糖和菓子
アバウトに糖質の少ないものを混ぜて丸めてみました。
材料は
おからP・すりごま・きな粉・甘味料
オイルはココナッツオイル(においの少ないタイプ)
豆乳

きな粉好きな我が家の教授のおやつとして、
すごく適当な感覚で作りました。
丸めてそのままいただけます。 ⇒ きな粉棒の団子版?
オーブンで焼いてみると、○○○ボーロ っぽい仕上がりです。
(170℃ 15分焼き)
低糖きな粉菓子② (360x640)

以前も「低糖きな粉棒風」のお菓子をご紹介しました。
きな粉の大量使いは糖質が増えるので、
糖質の少ない大豆粉を煎って、きな粉を作り、
甘みをつけたものでした。
今回は、大豆粉をおからP(微粉)におきかえて、
きな粉づくりの工程をスキップ。
材料を混ぜて丸めて出来上がり!
和菓子好きの方 いかがでしょうか?
低糖和菓子 (360x640)
こちらは、粉糖タイプの甘味料ときな粉を混ぜて、
まぶしてみました。


微粉タイプのおからPが増えてきて、
お店でも以前からあるおからP と微粉タイプと2種並べて販売しているようです。
用途に合わせて上手に使い分けをしてみてください。


和菓子といえば、毎年、年に一度は・・・
春の和菓子、今年も作りました。
低糖・グルテンフリーの桜餅
桜餅① (360x640)

今頃の登場で季節外れ・・・ですよね。
「桜の葉の塩漬け」は」年中販売されています。
一袋購入すると20枚くらい入っていますので、
気合を入れて作って、冷凍保存もしました。
桜餅② (360x640)

5月には、「低糖よもぎ餅」を作ろう! ⇒ 今年こそは 
と思って材料は買っていたのですが・・・?
あらあら6月になってしまいました。
夏になる前にはチャレンジしようと。

なかなか出ない(市販品)低糖和菓子
だったら作ろう・・・です。
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する