FC2ブログ

ローカーボクラブ

美味しく楽しい食生活をモットーに、糖尿病やダイエットの新しい食事療法として注目されている糖質制限食の学習をしているクラブです。

京都レッスンのご報告

日本糖質制限医療推進協会の「低糖質スィーツ教室」が今年も始まりました。
プロから学べる貴重なレッスン
毎回たくさんの方々にご参加いただいております。

昨日、京都「味わい館」で開催されましたレッスン
今回のスィーツは「低糖質マドレーヌ」
京都レッスン スタート! (360x640)

ホームメイドのスイーツとしても人気、
お土産、プレゼント・・・
どんな方にも喜ばれるスィーツです。

いたって簡単なスィーツのようですが、低糖質に作るうえでの様々な工夫やコツがあります。
シンプルな材料で作るからこそ難しい・・・という面もあります。
今回のレッスンでは、このあたりのことをしっかりと学んでいただきました。

貝型で焼き上げると本格的!
シェル型マドレーヌ (360x640)

紙型で作れば、そのまま冷凍保存もできて重宝します。
1個の糖質量は1.1g~1.8g

プレーンマドレーヌから紅茶葉を加えて紅茶のマドレーヌへ
ふんわりマドレーヌ (360x640)

どちらもふんわりでしっとり・・・
アーモンドパウダーがメインの生地、
大豆粉、ふすま粉入りの生地 の2パターンを作り、
さらに甘味料も2種類での食べ比べをしてみました。

新しい甘味料でのお味が◎ という方、
従来の甘味料のほうが◎ という方
いろいろな感想が聞かれました。

そして、イチゴの季節ということもあり、
低糖質のイチゴジャム作りも。
ブラウンパンのラスクで食べていただきました。
イチゴジャムとラスク (360x640)

糖質制限の長期継続のためにも
作り置きのスィーツのある生活・・・心がけてください。
スポンサーサイト



[ 2019/03/11 07:58 ] 教室のご報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する