FC2ブログ

ローカーボクラブ

美味しく楽しい食生活をモットーに、糖尿病やダイエットの新しい食事療法として注目されている糖質制限食の学習をしているクラブです。

低糖ガレット

ガレット (360x640)
休日ランチの定番 低糖ガレット
おきかえレシピ P71.73 に掲載しています。
粉類は万能合わせ粉(大豆粉 と グルテン)とブラン(ふすま粉)ですが、
ブランが嫌いという方は、大豆粉メインで焼いても、
美味しくいただけます。

粉類があれば、卵と塩、油脂でベースの生地は簡単にできます。
包み込むものは、卵とハムとチーズが定番ですが、
ハムは普段買わないので、ツナ缶にしたり、チキン(鶏ハムの作り置き)
などにしています。
卵を2個にしてたんぱく質強化!の時も。
チーズは我が家の定番のチーズ
「アジアーゴ」をたっぷりとすりおろして
生地で包み込みます。
四角にきれいに包み込もうとしないで、
手前と奥からの2方向のみ、折りたたむ・・・
これでも十分です。
蓋をして蒸らして、卵が程よい半熟加減の時が食べ時・・・でしょうか?
ナイフで切ると とろ~り! (340x480)

我が家の教授も大好きで、ガレットを焼くとニコニコ・・・しています。
このガレットにあわせるサラダは、
リーフとスプラウトのサラダが定番
ドレッシングはオリーブ油やMCTオイル、ワインビネガー、ハーブソルトなどで
シンプルにささっと作って。

水切り豆腐を手でちぎり、サラダの上に加え
ごまドレで食べる「和サラダ」も
ボリューム感が味わえて、食いしん坊さん・・・にはおススメです。
サラダもマンネリにならないように、工夫してみましょう。

朝食やランチに「低糖ガレット」 & サラダ いかがでしょうか・・・
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する