FC2ブログ

ローカーボクラブ

美味しく楽しい食生活をモットーに、糖尿病やダイエットの新しい食事療法として注目されている糖質制限食の学習をしているクラブです。

ローカーボクラブ 2月教室のご報告

2月23日 ローカーボクラブ2月教室、雪の影響なく無地開催。
外は寒いのですが、調理実習室の中は熱い!
熱気?いや 活気?
ローカーボクラブメンバー、2月も気合いを入れてレッスンスタート!!

2月のテーマは
「ILOVE お豆とたまご ちゃん」
大豆製品、そして卵。
ローカーボには欠かせない、さらにお手頃価格でいつでも、どこでも手に入る。
大豆製品や卵料理のレパートリーをどんどん増やそう!! の教室でした。
まずは、全体のお写真から
2月教室メニュー

まずは大豆製品部門から
DSCF2435.jpg
「がんもで和風ピザ」
がんもの厚みを半分にカット
両面をグリルでさっと焼き、味噌マヨをぬり、
きのこや緑野菜、サクラエビ、チーズをのせて焼く。
がんもの丸みを利用して、パンでなくてもいい感じ・・・とメンバーのFさん。
味噌マヨがいいね~。とメンバーのOさんは特に気にいったご様子。
続きまして、
がんもで月見バーガー
「がんもで月見バーガー」
和風ピザと同様に、がんもを準備。
少量の輪切り玉ねぎを焼いてオニオンリングを作り、
その中に卵を割り入れ、目玉焼きに。
がんもにスライスチーズをのせて、目玉焼きをのせて、オーブントースターで卵の表面を焼く。
焼き時間は、卵の黄身のとろ~り加減を見ながら・・・。
オーロラソースをかけていただきました。

がんもで和風ピザ・月見バーガー とも「パンメニュー」に飽きてきたときにいいかも。
お吸い物も、2月のテーマが大豆製品ということ「湯葉」を使ったお吸い物。
中身がこんな感じ。
DSCF2441.jpg
京都の乾燥巻き湯葉、歯ごたえがよくて美味しかったですね。
三つ葉とゆず皮も添えて、薄味のおすましを注いでいただきました。

今度は「たまご部門」
卵1個ではなかなか、ボリュームが出せません。
そこで、卵1個にハム1枚、スライスチーズ1枚を加えると何ができるか?

リーダー:どんなメニューができますか?
作る前に各班ごとに5分間のグループワークです。
「さ~あ どんなメニューが思いつきましたか?」の質問に

メンバー:え~と、ハムエッグ・・・ハムエッグ・・・ココット・・・ハムエッグ
なかなか思いつかないもので・・・。

で、今回は3種類の卵料理を覚えていただきました。

①変わり卵焼き
変わり卵焼き
卵1個で薄焼き卵を1枚作り、まきすに取り上げハムとチーズをのせて巻く。
簡単すぎますが、以外に新鮮だったようで、
これいいね・・・。かわいい・・・とメンバーTさん。
お弁当の卵焼きも時にはキュートに。
大葉と焼きのり も加えて巻いてもGood。

②ハムチーエッグでベジバーガー・・・?
ハムチーエッグでボリュームおかず
こちらも①同様に卵1個、ハム1枚、チーズ1枚で作りました。
作り方の手順
目玉焼きを作る。この時に黄身を崩す。その上にハムとチーズを重ねる。
これを半分に折る。最後は両面を焼く。
葉野菜にくるんで、パクッと・・・。
●●バーガーで販売している、バンズパンなしの葉っぱバーガーをまねてみました。

③ハムチーエッグでホットサンド・・・?
ホットサンド
材料は同じですが、+ 油揚げ1枚 参加です。
油揚げ1枚を切り開いて、フライパンで両面をさっと焼きます。
ハムも同様にさっと焼いて。
②と同様に、
目玉焼きを作る。この時に黄身を崩す。その上にハムとチーズを重ねる。
ここに油揚げをのせて、ひっくり返し 半分に折る。両面を焼く。
表面が香ばしいきつね色になるように焼くと、パリッとサクッとした食感が楽しめます。
油揚げを1枚加えることで、ボリュームアップのおかずになります。
簡単に済ませたい朝や、昼食に。
①②③ともお弁当にも活用できますよ。
お好みの大きさにカットして詰めて。

次に欠かせない野菜料理 「セロリのサラダ」
春に向かって美味しい「旬」をむかえるセロリ。
今回は大きめに切って、食感を楽しみながら、葉野菜ときのこも合わせました。
「うずら卵のカレーピクルス」もトッピングして。
カラフルなサラダの完成。
セロリのサラダ
「うずら卵のカレーピクルス」→ 12月教室で実習
作っておくとサラダに、お弁当に、おつまみ、オードブルに添えたりできます。

いよいよ最後のスィーツ部門
スィーツ2種
テーマ食材の大豆製品
 油揚げを使っての和風クッキー・・・? お写真左側
食べるとサクッと、そして甘いお菓子になっている。
不思議な和スィーツ。
簡単すぎて、ごめんなさい。 でした。

お写真右側 ショコラ・レモンピール
いつもは捨ててしまう、レモンの皮。
甘味料で煮て、溶かしたチョコをつけて完成。
レモンのほろ苦さ + チョコの甘さで 大ヒット
オレンジの皮で作られている、「オレンジピールチョコ」
お店で見かけますね。特に2月、バレンタインの時期などに。
でも我々は × 食べられませんよね。
で、お料理によく使うレモンからひらめいて、作ってみたところ
「なかなかいいじゃん、大人のスィーツ」と皆様から
お褒めのお言葉をいただきました。

早速メンバーのMさんから、「できたよレポメール」が届いております。
Mさん、偉い!!
できたよレポメール
とてもきれいにできていますね。
Mさん、職場の先輩に差し入れしたところ、大変喜ばれました・・・とのことでした。
(こちらの先輩もローカーボ実践者とのこと。)

こちらのお写真手際よく・・・
最近では、みんな手際よく、各チームで分担をして、
ちゃっちゃっと作れるようになりました。
月に一度の「脳トレ」
料理は最高の「脳トレ」だそうです。
きちんと計量
教室では、「きちんと計量」 
当クラブのルールです。家ではアバウトでもいいから、教室ではきちんと!!
レシピ通りの味を覚えて帰ること。ここ重要です。

さらに2月教室では、中高年女性の悩み「コレステロール」を考える
の講義も行いました。
2~3月は集中してコレステロールの学習もしています。
これを機に、コレステロールの新常識・・・を学んでいただきます。
★3月は3月29日(土)
テーマ 「コレステロールを考える PART2」
実習メニューも講義も、コレステロールに焦点をあわせたレッスン。
(メニューは全てローカーボです。)

メンバーの皆様、3月教室も頑張りましょう。



スポンサーサイト



[ 2014/03/08 08:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する