FC2ブログ

ローカーボクラブ

美味しく楽しい食生活をモットーに、糖尿病やダイエットの新しい食事療法として注目されている糖質制限食の学習をしているクラブです。

今年もこの季節・・・

低糖冷やし中華② (360x640)

お写真は「低糖質な冷やし中華」
今年もこの季節がやってきました。

麺は紀文食品さんの「糖質0g麺」
お好みで
こんにゃく麺 や 大豆の麺 などで糖質減
たっぷりと具をのせていただきます。

ここでの注意が、野菜ばかりにならないように、
たんぱく源をしっかりのせてください。

我が家では作り置きのサラダチキン(プレーン)・ボイルしたエビ・薄焼き卵 など
しゃぶしゃぶ用の豚肉・ゆで卵・ホタテやツナ缶をのせることもあります。

野菜はきゅうり・わかめ・もやし(さっとレンチンしたもの)・トマト
これからの季節は、焼きナス や オクラ なども◎

そして、肝心なのが「冷やし中華のたれ」
甘酢のたれ が食欲低下のこれからの時期にはおススメです。

一般的な冷やし中華で使われている たれ は、糖質が多いので要注意です。
ごく普通の基本調味料でもできますので、
 糖質オフでやせる「おきかえ」レシピ
P.53の5種のつけだれ 「冷やし中華だれ」 
参考になさってください。

夏の麺類を飽きずに美味しくいただく「コツ」としては、
いろいろな「つけだれ」 や 「めんつゆ」 を低糖質で準備しておくこと・・・

これからの季節に、「5種のつけだれ」
ぜひ、ご活用くださいね。 
スポンサーサイト



サバ缶 活用レシピ

KIMG2189.jpg
お写真は、我が家でよく作る
サバ缶のサラダ

先週の栄養相談でも、
サバ缶の活用法で悩んでいる患者さんがたくさん・・・

以前こちらのブログでご紹介した
エスニックなサバ缶のスープ

簡単で美味しい! と好評で、
たくさんの方に作っていたできました。

お写真のサラダは
サバ缶の汁をよくきって、
ほぐしたサバ缶と好みの野菜をさっくり とあえるだけ。

どんな野菜・キノコ を使うかはお好みですが、
我が家では
*サラダ春菊 (ちぎる) → 三つ葉やパクチー もおススメ
*セロリ (スライス)
*きゅうり (スライス)
*ごく少量の新玉ねぎ (スライス)
*マッシュルーム (スライス)
*ミニトマト
*ナッツ(スライスアーモンド、カシュナッツ、クルミなど)

ちょっと苦手・・・という野菜が多いかと思いますが、
クセ のある サバ缶 には ◎

お好みのドレッシングをかけてどうぞ。
我が家では、和風・中華風・アジアン風 のドレッシング。

低糖アジアンのレッスンでご紹介した
ヤムウンセン のドレッシングも ◎ です。

今までのレッスンで、たくさんの「手作りドレッシング」 をご紹介してきました。
レシピをお持ちの方、
復習をかねて、
いろいろなサラダにご活用ください。

KIMG2192.jpg