FC2ブログ

ローカーボクラブ

美味しく楽しい食生活をモットーに、糖尿病やダイエットの新しい食事療法として注目されている糖質制限食の学習をしているクラブです。

挑戦中・・・?

KIMG2059.jpg
お写真は、低糖質な 〇〇〇〇 を完成したくて挑戦中のもの。
以前から挑戦しているのですが、なかなかできない・・・
完成度が上がらず、
納得のいく仕上がりにならない・・・

ごく簡単なものなのですが、
低糖質で仕上げようと試みると、
これが難しい のです。

KIMG2055.jpg
小さめのフライパンで焼いて

KIMG2057.jpg
ひっくり返して

KIMG2056.jpg
またひっくり返して
これで1枚分の 出来上がり

いい感じのようなですが、食べてみると・・・
ちょっと違う、
低糖質特有の ぼそっと感がでてしまう
味はまあまあ かしら。

KIMG2058.jpg
生地の改良に向けて
何度も挑戦中です。

このスィーツが完成すると
あれも・・・あのスィーツも・・・と
レパートリーが広げられるのです。

ので、頑張ります!
皆さんも、自粛時間を有効活用して
何かに・・・チャレンジしてみませんか?



スポンサーサイト



低糖質な映えサンド・・・?

KIMG2040.jpg
お写真は、
今時? の 映えサンド

前回のエッグインミートローフ
に続いて、
ゆで卵の活用レシピ
エッグイン·サンドイッチ?

最近、カラフルなサンドイッチ
SNSで人気のようで、
一度作ってみたい 
と ず〜っと思っており、
先日のランチにチャレンジしてみました。

珍しく、紫玉ねぎがあったので、
(宅配の野菜BOXに入っていたもので)
こういう時には使ってみようと、
少量加えてみました。

紫 が いい感じ〜
トマトや人参のキャロットラペなどをサンドするのが一般的かもしれませんが、
我が家では、
低糖質サンドにするために、
緑の葉野菜、胡瓜、
サラダチキン(スライス)
ローストビーフ、
サーモンスライス、
スライスチーズ
ゆで卵 
などの材料構成が基本です。


低糖質パンを絶やさず焼いていれば、

作りたい!  
と思った時にいつでもできます。
(まだまだ修行・・・? が 足らん ですけどね)

ボリューム満点!
低糖質 な 映えサンド
KIMG2042.jpg


皆さんもランチに、
いかがでしようか?

 低糖 2種のミートローフ

KIMG2033.jpg
お写真は 2種のミートローフ
年末年始のオードブル系おかず として作ったものです。

一つは以前のクリスマスレッスンでご紹介した
「ナッツ入りのパテ ミートローフ風」
クルミ・カシュナッツ・ピスタチオ・松の実 入り
ナッツ感 が味わえる 贅沢なパテ として
以前から我が家で作っているもの

で、もう一つはよくあるゆで卵の入ったミートローフ
年末年始、ゆで卵の出番がなくて・・・ 
(→ ごちそうがいろいろあって)
一度に数個のゆで卵を消費できるし、見栄えもして・・・
で、お写真の
「エッグイン・ミートローフ」 を作ってみました。
作るのは比較的簡単なのですが
KIMG2027.jpg
(型にハンバーグの生地 → ゆで卵 → ハンバーグの生地 を詰めて焼くだけ)
カットするのが(切るのが)大変。
難易度 高い のです。

まずはハンバーグの生地をしっかり練っておかないと、
形が不安定 で もろい → 下のほうが(底辺部分)崩れたり割れたり してしまいます。

今回は生パセリや少量のニンジンなどを (どちらもみじん切り)加えましたが、
野菜やキノコなどを加えすぎても、ハンバーグ生地としては、
不安定となる可能性 大 の場合も。

あらためて作ってみて学ぶこと・・・たくさんあります。
KIMG2029.jpg

おさらいを兼ねて
★ナッツがたっぷりの 贅沢なミートローフ

そして

★エッグイン・ミートローフ も 
(こちらはチーズインハンバーグの材料配合を参考に)

この週末にチャレンジしてみませんか?

低糖・洋風茶わん蒸し

KIMG2032.jpg
お写真は、お正月低糖おせちに新たに仲間入りした
新メニュー 洋風茶わん蒸し・フラン風

お正月は「ピンクのかまぼこ」もあることだし、
干しシイタケ(どんこ)の使用も多く、戻し汁も活用したい・・・
で、こちら
KIMG2026.jpg
ごく普通の  「茶わん蒸し」 を作ったところ
家族から美味し~い と 高得点!
連日作ることになり、
3日ぐらい続けて作っていたら、私が飽きてきて
ふと閃いて・・・洋風茶わん蒸し → フラン にチャレンジしてみました。

フランとはプリンのような食感?
卵と牛乳ベースの卵液に
旬の食材を(魚介や野菜、キノコなど)を加えて蒸したもの 

作り方は和の茶わん蒸しと同様です。
もちろん低糖質で仕上がります。

以下、我が家のレシピです。
お試しで作る1回分の材料・分量・作り方

*卵液
お湯 50ml
固形ブイヨン 1/2個
(お湯で溶かしておきます)

卵 2個(100g以上) → 卵は泡立てないで混ぜること
豆乳 250ml
塩・こしょう 少々
(上記の材料を混ぜたら数回、茶漉しやザルなどで漉してください)

*お好みの具を準備してください。
我が家では、
エビ、ホタテ(ベビー蒸ホタテなど)、鶏肉、
ブロッコリー 。
そしてチーズ(ピザ用チーズ)も少量加えてみました。
こちらの分量は、容器の大きなに合わせて調整してください。

蒸し時間は、これも容器の大きさによりますが、
上記の材料で3個分ぐらい として
7分くらい強めの中火で蒸して
その後は弱火で5~10分くらいでしょうか。


蒸し時間は、
容器の大きさ
1個分の容量 により調整なさってください。

材料については、手軽にウインナーやハムなどでもよいかと思います。

茶わん蒸しは市販品でも低糖質ではありますが、
糖分は入っています。
昔はよく作っていた・・・(昭和の時代 の話) 茶わん蒸し

和の茶わん蒸し
そして
洋の茶わん蒸し も

この連休にチャレンジしてみませんか?

作ってみての感想や? なことなどありましたら
ご連絡くださいね。

新年のご挨拶

ローカーボクラブの皆様
明けましておめでとうございます。

年末年始は、家族と楽しく過ごされましてでしょうか?
年明け元旦には、
メンバーの皆様から、たくさんの「低糖質おせち」の
できたよ!メール をいただきました。

レポメールをお送りくださいました皆様
ありがとうございます。
皆さん、とても素敵なおせちを完成されたようで、
うれしい限りです。
後日、個々にご返信をさせていただきますので、
少々お待ちくださいね。

私も、おさらいを兼ねて、今までご紹介してきたおせちを作ってみました。
が、家族も約10年同じおせちを食べていることもあり
今年は数品新しい品目のおせち、オードブルなども加えてみました。
(今後のブログでご紹介したいと思います)

年明けから明るい話題がなく、
関東圏は厳しいコロナ感染状況が続いております。
引き続き感染対策を万全に、
そして、一層の「栄養強化」 「質の高い糖質制限食」で
個々の健康度を高めていきましょう。

KIMG2018 (2)2
[ 2021/01/05 15:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)