FC2ブログ

ローカーボクラブ

美味しく楽しい食生活をモットーに、糖尿病やダイエットの新しい食事療法として注目されている糖質制限食の学習をしているクラブです。

我が家のチーズ事情・・・?

アジアーゴ① (360x640)

お写真は私の好きなチーズ「アジアーゴ」
海外に行く度に、
我が家の教授が買ってきて来てくれるお土産は
チーズとプロティンバー
いろいろな国のチーズを味わっています。
ヤギと羊のチーズ も食べやすいタイプのものでした。

いろいろなチーズ (360x640)


このアジアーゴ
日本ではあまり聞かない種類のチーズですが、
イタリアではとても人気のチーズ
イタリアの北部、ブェネト州とトレンチーノ・アルト・アディジェ州で
作られたものが正式のアジアーゴ
(食べやすいタイプです)
ハードタイプに分類されていますが、
熟成期間に幅があり、
フレッシュなタイプと熟成タイプがあります。

アジアーゴ② (360x640)

以前もブログでご紹介しましたが、我が家ではすっかり定番のチーズ
チーズと言えば「アジアーゴ」
日本で作られているチーズとは旨みと濃くが違うので、
スーパー売りのチーズには手が出ません。
今回は米国からお土産で熟成タイプのアジアーゴだったのですが、
イタリアに行く際には、必ずフレッシュタイプのものを買ってきて~
とお願いしています。

ハードな熟成タイプはすりおろして、
フレッシュなタイプはモッツアレラ感覚で溶かして・・・
様々なメニューに加えています。
チーズが加わることで、お味が格段にアップ!!
たんぱく質強化! Ca強化! ビタミンA ビタミン2 セレン
も豊富 女性には欠かせない美と健康の素がたっぷり
でも糖質は増えません。
チーズを加えることを計算して、塩分は控えめに仕上げます。
最後にチーズかけ、チーズのせで丁度よいお味になります。

いつもチーズはプロセスチーズ という方、
いろいろなチーズに挑戦してみてくださいね。
新たな発見があるかも・・・

プロテインバーは・・・と言いますと
プロテインバー (640x360)

1本で20gのたんぱく質を含有
糖質はまあまあ少なめのものでしたが、
お味は微妙・・・いかにも米国らしいお味でした。
この種の食品は国産のものがよいようです。

スポンサーサイト

今年もこの季節

サンマ (360x640)
残暑は続いておりますが、今年もこの季節・・・
サンマの季節です。
生サンマがいただける期間は短いですから、
この季節は集中してサンマを食べています。
先日は、お刺身で。
漁港直送のプリプリのサンマでしたので、これは刺身にせねば・・・と
もちろん塩焼きにでいただくことが一番多いですが・・・

まだお値段は高いようですが、1尾98円 という時には大量に購入して
南蛮漬け(魚を揚げずに作る焼き南蛮です)を作り置き。
骨ごと食べられるように煮つけたり・・・と
我が家の教授のお弁当にも大活躍の「秋のおかず」です。
昨年のブログでご紹介したところ、たくさんの方々が作ってくださいました。
骨ごと食べられて、家族からも好評でした・・・などのコメントもいただきました。

では、サンマの栄養価を復習してみましょう。
*食品の評価(栄養評価)をする上での基準に
たんぱく価(プロテインスコア)を用いますが、
サンマはほぼ100
魚の中でもトップクラス!
牛肉やチーズをしのぐ優れもので、効率いいたんぱく質食品とも言えます。
ところで、プロテインスコア→ちゃんと理解していますか?
これはその食材のたんぱく質に、
必須アミノ酸の種類と量がどれぐらいの割合で含まれているのか 
を示すもの。
必須アミノ酸とは、体内では合成されないので
食べ物から摂らなくてはいけないアミノ酸のこと。

そして、サンマと言えば EPA,DHA
EPAは血液サラサラ、血流改善効果
DHAは脳の活性化 
ビタミンA,D,Eなどの脂溶性ビタミンが豊富で
皮膚や粘膜、目の健康維持、風邪予防にも・・・
また、ビタミンDはCaの吸収を促進して骨の健康維持に
栄養の代謝にはビタミンB群が必要不可欠、
その中で豊富なビタミンB12は造血と深い関係があり、貧血予防に
まだまだありますサンマの効用・・・ではありますが、
ざっとあげてみました。

サンマの食べ方もいろいろありますが、
やっぱり塩焼きが一番・・・でしょうか?
我が家においては、秋の食卓の主役です。

待望のシュークリーム その2

3種のクリームで (360x640)
毎回、完成度の高い低糖質スィーツを学べる教室 として
たくさんの方々にご参加いただいております
日本糖質制限医療推進協会主催のレッスン
8月20は東京会場 池袋 「イケビズ」にて
大盛況で終えることができました。
月曜日の平日ではありましたが、
お仕事の調整をしてご参加されている方が多々いらっしゃいまして・・・
頭が下がります。
皆様のその熱意に感動、たくさんのパワーもいただきました。
ありがとうございました。

今回のレッスンは待望のスィーツ「シュークリーム」
シューがお家で作れたら・・・なんて素敵なことでしょう・・・
できるんです。
小寺オーナーが試行錯誤の末に完成させたレシピ まさに「神レシピ」
神レシピ (360x640)

市販のシュー皮とは比べ物になりません。
シュー皮だけでも味わっていただきました。
シュー皮だけを食べる・・・こんな経験はあまりないはずです。
程よい塩加減、シンプルな材料ですが厳選素材
その美味しさに驚きと感動の表情でした。
お料理への展開もできるシュー皮です。
シュー生地(シュー皮)を使ったお料理もご紹介しました。

参加者全員がシュー生地の絞り方も体験
絞り袋に入れたシュー生地を小さめの円型に絞るコツを丁寧にレクチャー
思うよう上手く絞れませんでしたが、各チームで楽しそうな会話が飛びかっていました。
こればかりは回を重ねて上達することですので・・・

挟んだクリームは
これも小寺オーナーの自信作、京都レッスンで大好評のカスタードクリーム
すでにこのクリームファンがたくさんいらっしゃいまして、
何度もリピしています・・・という感想コメントもいただきました。
粉の使用量を極力減らし、低糖質に仕上げています。
様々なスィーツに応用できる「カスタードクリーム」
バニラビーンズの豊かな香り・・・
生クリームの濃厚なコクを味わいながらも、ベースの豆乳でくどくない後味・・・
こちらやはり納得の「神レシピ」です。
今回のレッスンでは生クリームを挟んで「生シュー」
コーヒーを加えてモカクリームに応用した「モカシュー」
の3種のクリームで味わっていただきました。

プロがみせるひとつ、ひとつの丁寧な工程にため息・・・
毎回小寺オーナーの無駄のない、
美しすぎる手さばきに惚れ惚れ・・・
私自身もたくさんの学びを得ています。
こちらのお写真は、私の自宅の家庭用電気オーブンでのテスト焼き
いい~仕上がり
小寺オーナーからも合格点をいただきました
自宅でのテスト焼き (360x640)
材料は、ちゃんと計量
使用する食材、調理器具は揃えてスタート が鉄則!
(どのスィーツ作りでも)
そして、今回のシューレッスンのポイントは
材料をしっかり沸騰させ、生地練りはしっかりと(水分飛ばし)
卵は数回に分け、丁寧に加えて混ぜていく。
シュー生地絞りは、ぐるぐる・・・ではなく
一点集中です。
ベーキングに入ったら30分はオーブンの扉は開けない が絶対ルール!
シュー皮作りとカスタードクリーム作りと両方は大変・・・という方は
クリームは生クリームのみでもいいのでは・・・
まずは早速復習です。

スィーツ本をお持ちのローカーボクラブの皆様
是非チャレンジを

[ 2018/08/23 07:25 ] 教室のご報告 | TB(0) | CM(0)

待望のシュークリーム

待望のシューレッスン (360x640)
昨日 日本糖質制限医療推進協会主催の低糖質スィーツ教室 が開催されました。
テーマは待望のシュークリーム
シュークリームを手作り・・・
それも低糖質のシュー
クリームもカスタードクリーム
生クリーム、モカクリームの3種で
本物のシュー皮のおいしさに感動の声多々
厳選された材料で丁寧に作り上げるシュー皮、
しっかり学んでいただきました。
詳細のご報告は次回のブログで・・・

[ 2018/08/21 07:18 ] 教室のご報告 | TB(0) | CM(0)

夏野菜のレシピ

毎日舞茸 (360x640)
埼玉県朝霞市、台風の影響もなく本日も通常のペースで勤務ができました。
午後からは心不全の新たなガイドラインに関する学習会、
糖尿病と心不全
そしてSGLT-2阻害剤 との興味深いデーターなどを聞いたり・・・
常に学ぶ心 学びの姿勢 
がないと医学会の新しい情報についていけませんね
頑張ります!

お写真は暑いとはいえ元気な夏の野菜たち
なすにピーマン、オクラも・・・
勤務先のスタッフさんからいただいてルンルンで帰りました。
ささっと
短時間で夕食のおかずに

野菜だけでは栄養不足
ボリューミーな厚揚げも焼いて
たっぷりの「薬味だれ」をかけていただきます。
毎日食べる舞茸も一緒に焼きました。
夏野菜と厚揚げ (360x640)

フライパンにオリーブ油を引き、野菜にオイルを絡ませてから点火
油をたくさん吸う「なす」はこうして調理することがポイントです。
(カロリーアップしたい方は多めの油で、または揚げ油で揚げる なども)
でも、油脂の高温加熱調理ばかりにならないように、
焼きなす、蒸しなす にして
オイルを加えた「たれ」でいただくのもおススメです。

このほかに魚やお豆腐のおかずも添えて
しっかりたんぱく、ビタミン、ミネラルも・・・

元気に夏を乗り切るためには「栄養」と「睡眠」
質の高い食事 と 質のよい睡眠 
心げけてくださいね

夏野菜の王様・・・・?

今夜から明日にかけての台風・・・
明日の仕事は・・・と冷や冷や
でおります。

昨日ご紹介した「モロヘイヤ」のポタージュ
今が旬のモロヘイヤ
夏野菜の王様!と言われるほど栄養価が優れており、
日本で初めてモロヘイヤに関する研究された先生が
測定を間違えたのかな?と
驚くほどの数値が出たことでも知られています。

エジプト生まれの野菜
高温乾燥の環境下でも育つ、その生命力の強さ
クレオパトラが好んで食べていた・・・
こんな話を聞いことがあるかと思います。

独特の粘り は水溶性の食物繊維として腸の機能を活発に。
血中の糖分や脂肪の吸収抑制も期待されています。
カロチンはにんじんの1.5倍
ほうれん草の3.5倍
ビタミンB1 B2
ビタミンCももちろん豊富
ミネラルも豊富で発汗で失われるこれらも補える
なんてすごい野菜・・・
なのですが、

葉を摘まむのが面倒、扱いにくい とか
「お浸し」にしても家族が食べない とか
患者さんからの声 です。
モロヘイヤ1袋、葉も茎もすべて使います我が家のレシピ
「モロヘイヤのポタージュ」
一度お試しください。

作りやすい1回材料・分量です。
少々アバウトでも大丈夫、糖質量も低いのでご安心ください。

モロヘイヤ 1袋
にんにく 1かけ
豆腐 ミニパック(冷奴用のもの)
オリーブ油 大さじ1杯
チキンスープ 適宜(我が家では常時あるチキンのゆで汁を活用しています。)
松の実 大さじ1杯
塩、こしょう 少々
パルメザンチーズ 少々
<作り方>
① モロヘイヤを洗いざっくり切る。
② 潰したにんにくをオリーブ油で炒め、①も加えて炒める。
③ モロヘイヤがしんなりしたら、ミキサーへ。
④ 豆腐、チキンスープ、松の実、しお、こしょうを加えて好みの濃度、好みのお味に。
パルメザンチーズはいただく際に加えても。

冷やして冷製スープ、冷製ポタージュ として
パンとのセットもおススメです。
松の実などのナッツ類、パルメザンチーズを加えることで
濃くが増して美味しくいただけます。

メンバーの皆様 是非チャレンジを

今年もこの季節 その3

モロヘイヤのポタージュ (360x640)
台風の影響で気温がぐんと下がり、
久しぶりに涼しい一日でした。

猛暑続きで野菜が高騰していますが、
皆さん、野菜を食べていますか?
夏こそしっかり緑野菜 が必要です。

お写真は夏の我が家の定番
モロヘイヤのポタージュ
優れた栄養価を持つモロヘイヤ
様々な食べ方がありますが、我が家ではこのレシピが好評です。

素材が持つ粘りがとろみとなり、
濃厚なポタージュの味わいが楽しめます。

美味しく作り方のコツはこれ・・・かな?
松の実 (360x640)
お味が緑野菜独特の青汁・・・っぽくならないように
ひと工夫しています。

レシピは後日のブログで・・・
お楽しみに!

今年もこの季節 その2

ローカーボなアイス② (360x640)
この土日も厳しい猛暑
メンバーの皆様、お元気でしょうか?

夏の定番、我が家では年中作り置きのアイスデザート
いつもは製氷皿で作りキューブ型で作るのですが、
夏はこちらのバータイプに仕上げます。

流し込んで (360x640)

ちょっと残っていた無糖のココアがちょうどいい1回分の分量でしたので、
ささっと作って流し込んで・・・
休日の我が家の教授のおやつ です。

ローカーボなアイス (360x640)

低糖質のアイス 市販のものもありますが、
このようなシンプルな材料でもできます。
濃厚なアイスクリーム ではありませんが、
昔懐かしい・・・アイスキャンディー風
低糖質の安心デザート

無調整豆乳200ml
(生クリームがあれば豆乳と1:1ぐらの割合で加えるとコクがあっておいしいです)
無糖ココア15g
ラカントS顆粒大さじ2杯~お好で調整
(       )→ いつものお粉 4g(小さじ1弱)
カチカチ氷 にならないコツはこの(    )を加えること
「アイスキューブ」のレシピを思い出して・・・
ボールにココア、甘味料、(   )を入れて泡だて器でよく混ぜ、
豆乳を少しずつ加えて湿らせながら溶かします。

製氷皿、お写真のような型に流し込んでフリージング
夏のアイスデザート として
いろいろなお味でお楽しみください。

豆乳バニラ・ココア・抹茶・ごま・ココナッツ・・・
その日の気分でいろいろなアイスバー 
楽しんでみてくださいね!

今年もこの季節

冷や汁 (360x640) (360x640)

夏本番
今年もこの季節がやってきました。
お写真は「冷や汁」
宮崎の冷や汁 と 山形のだし
を合わせたような一品です。

火を使わずできる、まさにこの季節に大活躍の人気のメニュー
夏の食欲低下、暑くて作りたくない・・・
こんな方にもおススメです。
先週から、我が家の冷蔵庫にもたっぷり作り置きしています。
豆腐を糖質0g麺に変えると食べごたえ十分となります。

ベテラン組はもうおなじみのレシピですね。
新人メンバーの皆様
「日本糖質制限医療推進協会」のHPからクックパッドに入って
こちらのレシピを見つけてくださいね。
「薬味たっぷり サバ缶の冷や汁 豆腐茶漬け風」 でアップされています。

サバ缶1缶と豆腐一丁 使い切り
薬味と夏野菜をたっぷり
少量の味噌と塩でお味を整えて・・・
紀文食品さんの「糖質0つゆ」でもOKです。

たっぷり野菜 (360x640)


真夏は魚不足になります。
EPA・DHA・ビタミンB12・カルシュウムも豊富
なんといっても「糖質0g」サバの水煮缶 
優れものです!
夏こそ活用していきましょう。

新人メンバーの皆様、是非チャレンジを

手作り低糖スィーツ

」杏仁白玉 (360x640)
ローカーボクラブのレッスンでは
毎回簡単にできる低糖質なスィーツをご紹介しています。
*食べたい時にすぐできる
*身近にある食材でできる
*簡単な調理工程でできる
レシピを考えるときに心がけていることです。

レッスンではできたけど、家ではできなそ~
では意味がありません。
ぶきっちょ さん
料理が苦手 の方でもできるレシピです。

お写真は7月教室・中華レッスンで作りました「杏仁白玉」 
中華の後にはやはり杏仁豆腐 と思いつつ、
春からいろいろな餅生地をご紹介してきましたので、
その応用編として
杏仁白玉 としてみました。
材料をまぜる→レンチン→冷やす→切る の工程で白玉を作り、
杏仁シロップに浮かべて・・・クコの実も浮かべていい感じ・・・でした。
無調整豆乳、液体甘味料、(    )を加えたらもう杏仁の世界です。
ゼライスを使用して作る杏仁豆腐よりも簡単です。

続きましては甘い物ばかりではなく、スナック系のものも
サクサクのスナック (360x640)

油揚げや高野豆腐(カットタイプ)を活用して、
サクサクのスナック
糖質はほとんどなし
調味料を変えるといろいろなお味で楽しめます。
レッスンでは無難なお味に仕上げましたが、
お好みの香辛料(ハーブ)などを加えてオリジナルのスナックにも挑戦してみましょう。
保存容器に入れて(乾燥剤も入れて)冷蔵庫へ。
年中作り置きしておくと助かります。

最後にドリンク、無糖のコーヒーを凍らせて豆乳とともにミキサーへ
低糖カフェオレ・スムージー風
カフェオレ・スムージー (360x640)
 
甘味はお好みで調整、生クリームを加えるとクリーミー感もアップ

手作りは手間がかかります。
でも、すべての材料を自分の目で確認できる安心感があります。
自分好みに甘みや塩味を調整できるメリットもあります。

先日ご年配の患者様と
「昔は何でも作ってたね~」という会話をしました。
暑くても、寒くても手をかけて作っていた昭和の時代の話です。
私自身の母も、祖母もそうでした。
お料理好きであらゆる保存食、その時代の流行りものの料理も作っていました。
私もできる範囲でこうありたい・・・と思うところです

メンバーの皆様、少しお時間のとれるお休みの日、
心に余裕があるときには復習もかねて
手作り生活を・・・