FC2ブログ

ローカーボクラブ

美味しく楽しい食生活をモットーに、糖尿病やダイエットの新しい食事療法として注目されている糖質制限食の学習をしているクラブです。
月別アーカイブ  [ 2013年12月 ] 

ローカーボクラブ 12月教室のご報告

日に日に寒さが厳しくなっています。
15日(日)に開催しました12月教室の日も、朝からかなり冷え込んでいました。
街はクリスマス・イルミネーションで・・・
いくつになっても、この季節は楽しい気分になれますね。
ということで、12月教室のテーマは
「糖質制限でハッピークリスマス」
先月のおせち教室の和食メニューから一転
全て洋風のレシピ。
お家でレストラン気分を!!を目指して
コース仕立てのメニュー構成で作りました。
では、では、今月の力作!お写真からど~ぞご覧ください。
クリスマス

お写真に入っていないメニューも合わせると
何と14種類もありました。
数は多くても、どれも簡単なメニューです。
12時半にはクラッカーを「パン・パ~ン」と鳴らしながら、
メリークリスマ~ス・・・!!とパーティーを開始。
コース仕立てでありますので、まずは前菜から
前菜
前菜3種のご説明から
①きのこのサワー漬け
白いまいたけ、しめじを甘酢に漬け込んだもの。
「きのこ」を酢につける・・・?みんな不安そう~
味の想像がつかない表情でしたが、食べるなり驚きの表情に。
爽やかな酸味、きのこの旨みも加わり、またコリコリの食感がGood。
少量のレモンを加えて、ほんのりフルーティーさもアクセントになりました。
メンバーのTさんから、きのこの新たな食べ方「発見!!」とのコメントあり。

②アボカドセサミ
低糖質のアボカド、いろいろな食べ方がありますね。
今回はきれいにカットしたアボカドにごまを丁寧にまぶしつけてお化粧しました。
味も2パターンに変えて、下味をつけて白ゴマ、黒ゴマをまぶしつける。
簡単ですが、ちょっとおしゃれなオードブルです。

③うずら卵のカレーピクルス
黄色く色のついた可愛らしい卵、きゅうりと一緒にピックに刺してみました。
茹でて殻をむいたうずらの卵をカレーピクルス液に漬け込むだけ。
普段のおかずにも活用できます。
我が家ではお弁当に大活躍です。
以上3種が前菜です。
前菜は酸味のあるメニューで。
酸味があると食欲も増すもので、次からのお料理も美味しくいただけます。

続きましては、フィンガーフード2種
バーニャカウダ

ワインを飲みながら、軽いおつまみなども。
①厚揚げと冬野菜のバーニャカウダ
ここ数年ブームのバーニャカウダ
身近な食材で、簡単に出来ちゃうんです。
今回は味も2パターン
どちらも魚の缶詰でつくりました。
「さ~何の缶詰をつかったのでしょうか?」
にんにく、オリーブ油そしてアンチョビで作るのが本来のレシピですが、
アンチョビは使っていません。(価格が高いので)
厚揚げをグリルで焼いて、ブローッコリーなどにつけていただきました。
先月に引き続き
「またブロッコリーの美味しい食べ方を覚えられました!」とメンバーのKさん。
次は
②生しいたけと大豆のリエット&あげチップス
リエット
本来のリエットは豚肉などを煮込んでペースト状にして、
バケットやクラッカーにディップして食べますが
肉を使わず、これまた身近な食材で作ってみました。
しいたけの旨みと大豆がマッチング、お肉のような味わいになってしまうのです。
こちらもにんにく、オリーブ油を多めに使い、風味も濃くもいい具合に仕上がりました。
カリカリに焼いた油揚げをにのせて、いただきました。
油揚げも△にカットして食べやすく、可愛らしく。

こんな感じで小さいメニューをいただきながら
いよいよメインは「サーモンテリーヌ」
テリーヌ
サーモンのピンク、ピーマンの緑、パプリカの赤でまさに「クリスマスカラー」を食卓で。
こちらも簡単にできる缶詰レシピ。
材料をミキサーにかけて、深さのあるタッパーに流し込み冷蔵庫へ。
ほどよい弾力、濃くもあり、滑らかな舌ざわり、
言わなきゃわかりません!!(1缶138円で買った缶詰で作ったなんて・・・)
ポイントは、味付け(調味料の加減)とゼライスの使い方ですね。
盛り付けも、大きな皿に、ハーブリーフでクリスマスリースをイメージするように。
オーロラソースも少量のせてみました。

メインを食べながら、大豆麺入りのスープパスタ・ミニサラダなどもいただきました。
スープパスタ
ベーコン、きのこ、少量の人参、たまねぎを炒め、豆乳入りのスープに。
ここに大豆麺を加えています。
1人分1/4玉で少量ですが、十分ボリュームアップできました。

そろそろお腹もいっぱい・・・
でも「デザートは別腹」という名言?が
今回はデザート2種を盛り合わせました。
デザート

豆腐で作る簡単、ヘルシー、ローカーボのスィーツです。
①レアチーズケーキ風デザート
絹豆腐、カッテージチーズ、レモン汁で作る、女子好みの酸味の効いたデザート。
低糖質のジャムをアクセントに少量かけて、これまたいい具合に仕上がりました。
ボール一つで混ぜるだけ。かつ短時間で固まります。
お写真のミントの葉・・・
しおれていますが実習終了後に撮影したもので。

②チョコムース
こちら絹豆腐、たっぷりのココアを使用。
いつも家にある食材で簡単に作れるもの。
工夫次第でなかなかのスィーツが出来るもので。
メンバーから「お褒めのお言葉」をいただきました。

①②ともゼライス使用。
テリーヌにもゼライスを使用していますので、3種類のメニューにゼライス入り。
コラーゲンたっぷり!何だか「美活」ですね。

ここで一句
「糖質制限で眼底キレイ!でお肌も綺麗!」
この一句は「ローカーボクラブ」と松岡眼科の松岡雅美先生(別名:マダム松岡 美魔女です)
さらに、甘味料の会社の「サラヤ」さんのお美しい社員S・H様
3者で考えました。

ということで今月も盛り沢山のメニューを作って、いただきました。
ローカーボクラブはただの調理実習会ではありません。
使用するひとつ、ひとつの食材の特徴、栄養素的なもの、糖質量の確認をしながら、
様々な調理方法で作り上げて行く。
あくまでも糖質制限食が特別な食事にならないように・・・
これらのことをモットーにしています。

次回は1月25日に1月教室を開催致します。
テーマは「糖質制限 冬対策」
冬メニューをローカーボで美味しく・・・
リーダー 必死にメニューの試作に取り組んでおります。


ローカーボクラブへのお問い合わせ
eikoeiyou@yafoo.co.jp まで。
スポンサーサイト
[ 2013/12/19 16:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)