FC2ブログ

ローカーボクラブ

美味しく楽しい食生活をモットーに、糖尿病やダイエットの新しい食事療法として注目されている糖質制限食の学習をしているクラブです。

11月教室のご案内

ローカーボクラブの皆様
11月教室のご案内です。
お申し込みのメールがまだの方、日時、内容をご確認の上、お早めにご連絡くださいね。
(既に申し込まれている方は、結構です。)

ローカーボクラブ 11月教室のご案内
日時:11月24日(日) 10時~(終了は14時前後)
場所:朝霞市中央公民館 2階・調理実習室
    東武東上線 朝霞駅 南口下車 徒歩10~13分
参加費:2000円

11月のテーマは   「 ローカーボなおせち 2014」

早いもので今年もあと二カ月。
年末年始のごちそうで、
体重増加、血糖コントロールを乱してしまう方、 少なくありません。
早めの対策で、準備をしておきましょう。
11月は昨年とは違ったローカーボな「おせち」を作ります。
和・洋・中 と家族みんなで楽しめるメニューです。
さあ~、今年もお母さんの腕のみせどころ・・・!!
         
*申し込み方法:佐々木の携帯かメールにご連絡下さい。
*メールアドレス:eikoeiyou@yahoo.co.jp
*申し込み締め切り:11月20日(水)
(定員になり次第締め切りとなりますのでお早めにお申し込み下さい。)
*持参するもの:エプロン・三角巾(バンダナなどでも可)
*参加対象者:糖尿病、機能性低血糖症、生活習慣病全般の改善、ダイエット希望の方など糖質制限食に関心をお持ちの方。(親子、ご夫婦、ご家族とのペア参加も可です。)

<注意事項>
★お申し込み後、キャンセルされる場合は11月20日までにご連絡ください。20以降になりますと参加費の半額をキャンセル料金としていただくことになりますので、予めご了承ください。
★実習室で作ったもの以外の飲食は禁止されています。自宅で作ったパンやお菓子、お料理などの持ち込みもできませんのでご注意ください。

●ローカーボクラブの教室に参加ご希望の方も、上記のアドレスにご連絡、お問い合わせ下さい。
スポンサーサイト
[ 2013/10/28 10:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ローカーボクラブ 9月教室のご報告

暑かった夏も終わり、過ごしやすい季節になってまいりました。
ということで、9月からはしっかり!!実習です。
7・8月は火を使わない「クールメニュー」中心でしたが、
9月からは焼きもの、揚げもの、煮物と充実した教室になりました。
9月のテーマ「The チキン」
鶏・とり・トリ・・・のチキンメニュー
なぜか・・・?
「糖質制限食」は、おかずを中心に食べる食事スタイル。
お手頃価格の食材、特にたんぱく質食品で使いやすい鶏肉。
高たんぱくでどんなメニューにも合う食材です。
「あなたは、鶏肉のレシピをいくつ持っていますか・・・?」
では実習で作りましたお写真からど~ぞご覧ください。
チキン
チキンメニュー 7種 です。
10時スタート
10時~10時半までの約30分間はレシピの説明。
(ペンを片手に、みんな必死に聞いています。)
10時半から、よ~いスタート!で作りはじめて、12時にはできちゃう。
「あ~なんて、みんな、成長したんだろう・・・。」
リーダー佐々木、嬉しくて陰で泣いています。(嘘)

お写真左手前
手羽先の先っぽで極上スープを作りました。
「とり手羽先と冬瓜のスープ」
鍋
こんな感じでまとめて大鍋でじっくり煮込んでいます。
煮干しや昆布、ねぎ、生姜、季節の野菜として冬瓜を入れて
「美味しいくな~れ・美味しくな~あれ」の呪文を唱えながら・・・。
って、誰も唱えなくても、美味しくできました。
味付けは、塩と醤油のみ。
スープ

続きましてお写真右側
手羽先料理2種
名古屋に学ぶ・手羽先料理2種として、
「風来坊風 甘辛チキン」
手羽

お皿の奥に盛りつけた2個のチキンです。
手羽先は切り落としスープへ。
手羽中の骨に沿って切り込みを入れ、粉をまぶして油でじっくり焼きます。
じっくり焼いて、甘辛のタレでからめて、ごま、胡椒をふりかけて出来上がり。
子どもからお年寄りまで、喜ばれる甘辛味のチキンです。
冷めても美味しい、お弁当に入っていると「ラッキー」
だそうです。⇒ 家族談
手羽風景


◎ここでのポイント
粉:万能合わせ粉
リーダー佐々木が考えた小麦粉がわりの粉。
重宝しますよ。(この粉、さて何なんでしょう・・・?)



もう1品は手羽先に塩、胡椒、おろしにんにくで下味をつけ、グリルで焼いた
「山ちゃん風 香ばしチキン」
焼くときに、ごま油を薄く表面に塗って焼きます。
手羽先の皮がパリっとして、シンプルなのですが、
「もう1本食べたくなる。」
おやつに、ビールのつまみにおススメします。
 
メンバーのKさん 
「手羽先ってこんなふうにすれば、家でも楽しめるんですね~」
って新たな発見があったようです。

どんどん行きます。
お写真の真ん中、小さめの器に盛り付けた1品
砂肝
すみません。
お写真がボケていて。
これば砂肝を使った料理「砂肝のピリ辛和え」
「う~ん 飲みたくなるお通しメニュー 間違いなし!」
さっと茹でて、スライス、熱いうちにピリ辛タレ(中華風)と刻んだニラを和えるだけ。
*低脂肪高たんぱくな砂肝、糖質はもちろん0

メンバーのYさん
「今まで自分では料理したことがありませんでした。でも、できそ~・・・。」
とのことでした。

さて9月教室のメイン料理にまいりましょう。
揚げもの2種 お写真左奥
揚げもの
その1:チキンフリッター
鶏胸肉を一口大にカット ⇒ 衣をつけて揚げる。
◎ポイント
フリッターの衣:万能合わせ粉・ベーキングパウダー・しお・卵白
これが基本の材料
今回はこれに粉チーズとブラックペッパーを加えて洋風に。
揚げたてを食べました。
「ふわっ~とサクット・・・」
みんなニコニコ

その2:梅しそチーズのごちそう鶏カツ
ささみに梅肉、しそ、チーズ をはさみ、包みこんでフライに。
こんな感じです。
風景
ささみを麺棒でやさしくたたきながら伸ばし広げて。
チーズが溶け出てこないように、
しそでしっかりくるんで(包んで)おくこと。
そしてフライの衣は、今年の大ヒット「おからの皮」
を使いました。
万能合わせ粉 ⇒ 溶き卵 ⇒ おから皮
の順で衣をつけて揚げれば、まさに「カツ」
梅・しそ・ちーずが淡泊なささみをジュシーな一品に変身させてくれました。
女性好みのカツでした。う~ん満足

やっと最後のメニュー
7品目 「おしゃれな鶏ハム」
ハム
何がおしゃれか・・・?って
食べればわかる・・・んです。
①鶏胸肉を一晩~二晩、ハーブソルトとスライスレモンに漬け込み。
②①のレモンを取り除き、巻きます。
 巻く前に、肉の表面にみじんパセリとレモンの皮のすりおろしをのせる。
③②はラップでキャンディー包みに。⇒ 保存袋に入れる。
④炊飯器で保温60分。(熱湯を入れてね。)
米は食べなくなった・・・とはいえ炊飯器はあるでしょう。
これを活用しない手はない・・・と。
炊飯器を使うことで、誰でも失敗なく作れます。
レモンの爽やかな酸味が淡泊な鶏肉と合うんです。
こちらも女性好みの一品。
こんな手作りハムとチーズがあれば、いつでもパーティーOK!
森さん
こちらのお写真 ステキでしょ!
メンバーのMさんが
「佐々木先生 鶏ハム 作りました!できました!」
とお写真を送って下さいました。
も~嬉しくてうる・・うる・・・
どころか号泣です。

ローカーボクラブのメンバーはスゴイんです!!
毎月の実習メニューを、ちゃんと家でも復習して、自分のものにしている。
本当に「志の高い」方々です。

さてさて最終ラウンド「スィーツ部門」
9月はまだ暑い日もありますから、冷たいスィーツ2品
まずは、ココアで作る簡単お手軽「チョコプリン」
プリン
材料は、こんな感じ
材料
お家にある、食材で簡単かつローカーボにできます。
寒天とゼライスの両方使い
これでとろ~んと滑らかでも、弾力あるお店のスィーツに近づけるんです。

もう一品
サワードリンク
ドリンク
これまたお家にあるものですぐ出来ちゃいます。
豆乳と甘味料
これにレモン果汁やお写真では「自家製ブルーベリー酢」を
大さじ1~2杯 混ぜ混ぜするとろ~りしてきて、
「ドリンクヨーグルト」の完成。
自家製ブルーベリー酢は、いただき物のドライフルーツ(ブルーベリーの)を
「さて、どう使おうか・・・?」と考えてできたもの。
普通の酢に漬け込むだけ。技術はいりません。
糖質の高い「ドライフルーツ」
色素成分のいい効果はいただきましょう。
このような使い方であれば、血糖値に影響はありません。

9月もたくさんの方々にご参加いただきました。
毎月遠方から、それも早く来て準備を手伝って下さるメンバーのみなさん。
ありがとうございます。
こうして1年間やってこられたのも、みなさんのおかげです。
心より感謝申し上げます。
今後とも宜しくお願い致します。

<ローカーボクラブへのお問い合わせ>
eikoeiyou@yahoo.co.jp
リーダー 佐々木まで










[ 2013/10/07 09:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)