FC2ブログ

ローカーボクラブ

美味しく楽しい食生活をモットーに、糖尿病やダイエットの新しい食事療法として注目されている糖質制限食の学習をしているクラブです。
月別アーカイブ  [ 2013年03月 ] 

ローカーボクラブ3月教室のご報告

3月30日(土)にローカーボクラブ3月教室を開催いたしました。
3月のテーマは「今年こそ・手作りパンデビュー!!」
まずは恒例の今月の実習お写真からど~ぞご覧ください。
3月実習写真1
手作り成形パン4種類
手前のお皿にある2個のパンは「あんパン」と「チョコクリームパン」
待望のあんパン。甘味料で炊いた小豆あんも少量であれば1個の糖質を5g程度で作ることができます。
チョコクリームパンはシンプルな丸パンをカットしてホイップクリームを絞る方法で挟みました。

その奥のお皿の2個はお惣菜パン
「ウインナーパン」はパン生地を棒状にしてU字型にして発酵させ
ウインナーをのせて焼きました。
そして、今回の人気NO1.
「ハムチーエッグのごちそうパン」
ハム1枚、スライスチーズも1枚使い、丸く広げたパン生地と巻き(のり巻きを巻くように)、
それを縦に折りたたみ、真ん中にドレッジで切り込みを入れ開き、
大きめのアルミカップにのせ発酵し焼いたもの。
茹で卵とマヨネーズを合わせた卵ペーストものせたので
「ハムチーエッグのまさに・・・ごちそうパン」となりました。
みんな満足・満足の笑顔でしたね。

4種類のパンのほかには
*春のカラフルサラダ・マリネ風⇒リーダー特製!カレードレッシングが好評でした。
*あさりのスープ⇒旬のあさりをスープ仕立てに。
あさりは「すまし汁」か「酒蒸し」しか浮かばない・・・
という方が多く「へえ~いけるね・・・。」 だそうです。
3月実習写真2
シンプルな丸パンも少しハサミでカットをしてねじったり、
中央をくぼませて具をのせたり、表面にごま、けしの実などをつけるだけでもおしゃれに。
 
ローカーボクラブのおばさんたちは、約一年前ホームベーカリーを購入してパン生活をスタートしました。
「私には炊飯器はいらない・・・。これからはホームベーカリーが炊飯器のかわりね!」
といってご飯生活を卒業しました。
そして、1人1人が上手にパンを焼けるようになり、
今ではオリジナル食パンを焼けるメンバーも登場。
リーダーが個々のホームベーカリーの設定方法から教えてきて、
1年後にこんなに成長してくれて・・・。
「うれしい」の一言です。

でも、食パンだけでは物足りず飽きてしまします。
メンバーもなかなかの向上心。
レベルアップをねらって3月は、人生で初めての手作りパンに挑戦いたしました。
実習中のお写真です。みんな真剣・・・気合いが入って開始から「頑張るぞ!オー
の掛け声が・・・。リーダーもびっくり。
3月実習風景1
デモ中もその瞬間を逃すまい・・・と必死に撮影です。
3月実習風景2
シンプルな食パンと丸パンができれば、ここからは応用編です。
3月実習写真3
ローカーボクラブでは今年一年かけて「手作りパン」を定期的にメニューに入れて行く予定です。
さ~て・・・次は何パン???にしようかな・・・。

今回の教室には、埼玉県熊谷市にあるふすま粉の会社「讃健舎」さんのご協力をいただきました。
讃健舎さんと言えば「ふすま粉」です。
質の高いふすま粉で安心して使えます。
そして、ふすま粉に関しては「スペシャリスト!!」です。
讃健舎の川上様、長井様は私どもの強~い味方。
そして、ローカーボクラブのメンバーでもあります。
長井様のふすまパンレシピ、ふすま粉スイーツ、スナック、おつまみ・・・まで
レパートリーの多さ、完成度の高さにはリーダー佐々木 脱帽です。
讃健舎様、ご協力ありがとうございました。
ローカーボクラブ全員から心より感謝申し上げます。




 
スポンサーサイト
[ 2013/03/31 10:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)