FC2ブログ

ローカーボクラブ

美味しく楽しい食生活をモットーに、糖尿病やダイエットの新しい食事療法として注目されている糖質制限食の学習をしているクラブです。

2月レッスン スィーツ おさらいです。

本日は2月レッスン
スィーツ部門の復習です。
皆様から、宿題のチョコスィーツ2種 
レポートも続々と届いております。

材料をまぜるだけ・・・からご紹介してきた
バレンタインのチョコスィーツも回を重ね
今年はケーキへの応用展開へ。

レッスン後
チョコクリーム → 生チョコ → ケーキ
への応用展開に驚きと感動 という
感想コメントも多々いただきました。


チョコクリーム (360x640)
艶々としたお色のチョコクリーム
高カカオチョコで作りますので
カカオポリフェノール含量も高く高得点!
チョコがきちんと溶けた状態で他の材料を加えてください。
甘味は個々の好みで調整、
濃度もソースにしたい方は、生クリームや豆乳で調整する。
冷えると固くなりますので、目的に合わせて
濃度は調整して仕上げてください。

我が家では、お写真のように
小さい保存容器に流し込んで、冷凍保存。
いつものパンに、ラスクに、パンケーキにと楽しんでいます。

そして、このクリームを
ラップを敷いた四角のタッパーに流し込んで
一晩しっかり冷やし、(    )でカットすると
生チョコ (360x640)
お写真のような「生チョコ」に。
大人の生チョコ 
深い味わい、ビターなチョコ
ラム酒入りですので、一粒で満足・・・というチョコ感が味わえます。
生チョコは簡単なんだけど、きれいに切れない・・・
というお悩みが多く
簡単な方法で、美しくカットして仕上げる
「コツ」もしっかり学んでいただきました。
仕上げにふりかけるココアパウダーに
「泣かないココア」をご紹介したところ、
早速食材屋さんで見つけました!とのご連絡もいただきました。

こちらの生チョコ アレンジ版として
柚子ジャムなど低糖ジャムをお作りの方、
この生チョコに少量加えてみてください。
フルーティーな生チョコにアレンジできます。

そして、今回はこの材料配合からの応用展開として
ケーキをご紹介
チョコースィーツ③ (360x640)
基本のチョコクリーム(生チョコ)の材料に
卵やバターなどを加えて混ぜるだけ・・・
今回はミニサイズの型に流し込んでみました。
4~5個分できます。
糖質量は1個2.8g と安心のローカーボ
焼き上がりは

ケーキへ展開 (360x640)
ふんわりとしたソフトな食感
高カカオチョコ使用ですので、たとえオーブンで焼き上げても
カカオの風味、味は濃いまま・・・
レッスンでは、焼きたての温かい状態を味わっていただきました。

こちらのチョコケーキ・レアショコラ
冷えると固くなります。
食べる前にレンジに数十秒かけて、お召し上がりください。
チョコやバターの香りもたち、ふんわりした口どけも楽しめます。
冷凍保存もできます。(焼き上げた後に、しっかり冷ましてラッピングを)
お弁当に持参すると、食べるころには自然解凍されていて
職場にレンジのある方は、少し温めて・・・
なんて贅沢なランチなんでしょう
私の勤務先の病院でも、ランチの後に
ゼリーやプリン、お菓子などを食べている女子が多々
おります。
安心の低糖スィーツ 上手に作り置きしてご活用くださいね

スポンサーサイト
[ 2019/02/18 08:59 ] 教室のご報告 | TB(0) | CM(0)

2月レッスンのご報告 その3

ハッシュドビーフ (360x640)
2月レッスンのテーマは「洋風の煮込み料理」
メインの「低糖ハッシュドビーフ」 のお写真です。
1人分の牛肉は100gとたっぷり
「鉄分」と「カルニチン」が摂取できるように、
あえて、牛もも肉の赤身を使用しました。
女性に不足の鉄分、代謝を高めたい女子におススメのカルニチン
食材から効率よく摂取していく心がけを。
洋風煮込み料理の大半は
玉ねぎたっぷり炒め、トマトたっぷり使い・・・
と糖質高めです。今回はこの難題を軽々とクリア~
特に特別な材料や調味料はなし です。
材料を炒めて、調味料も加えたらほぼおしまい・・・
えっ・・・と思うくらいの短時間の加熱です。
いったん火を止め余熱で調理。
その間に洗い物、サラダの準備。
お食事の直前に再加熱して、最後のフィニッシュは
やっぱり凄い!紀文食品さんの「糖質0g麺」
0麺で作るソースがあればあらゆる「とろみ料理」が
完成度の高いものになります。
メンバーの皆様、このソースを使いこなしましょう!
糖質0g麺で作るホワイトソース
様々な料理に応用展開できます。

そして今回のレッスンで大ヒット!のレシピが
(   )と(   )で作る「低糖ガーリックバターライス」
ごはんもどきがあると満足度も飛躍的にアップ。
食いしん坊さんの食欲も十分に満たせます。
早速作り置きのメンバーさん多々・・・のようです。
「半熟の目玉焼き」のせでさらにポイントアップ となりました。
ハッシュドビーフもバターライスも冷凍可能
作り置きしてお弁当にもお持ちください。


ジュレサラダ (360x640)
続きましてキラキラ・・・
クリスタルなジュレサラダ
年末にはポン酢のジュレ をご紹介
今回は洋風に「コンソメジュレ」をご紹介
レモン汁も加えて酸味の効いた
女子好みのお味に仕上げてみました。
酸味、甘味のバランスが◎ 塩味は控えめでも美味しくいただけます。
オイルは食べる食前にかけて。質のいい油脂を効果的に使います。
そして、初登場の糖質0g カロリーも0の「海藻麺」
プチプチの不思議な食感が何だかやみつき・・・になってしまった方も。
糖質0の食材です。いろいろなお料理にご活用くださいね。
サラダに加えた「たんぱく源」は
茹で鶏と手作り「カッテージチーズ」
こうするといつものサラダがごちそうです。

連日ご参加されたメンバーの皆様から
「できたよメール!」をいただいております。
宿題のチョコスィーツもせっせ・・・とこなし
バレンタイン本番もバッチリ! だったようです。

おさらいがまだの方・・・
この週末に頑張って作ってみましょう
[ 2019/02/15 07:04 ] 教室のご報告 | TB(0) | CM(0)

2月レッスンのご報告 その2

倍量に! (360x640)
ローカーボクラブ2月教室
10日の日曜日 厳しい寒さの中、
たくさんのメンバーの皆様にご参加いただきました。
まずは冷えた体をこのホットなドリンクで・・・
低糖のショコラドリンク「ホットチョコ」
ココアではなくチョコを溶かした
贅沢、濃厚感も味わえるドリンク
泡泡~のドリンク (360x640)

100mlの豆乳を
マグカップ1杯分に泡立てるテクニック 学んでいただきました。

今日も冷え込んでいます。
メンバーの皆様
ホットショコラを飲んでこの寒さを乗りましょう!

[ 2019/02/14 06:54 ] 教室のご報告 | TB(0) | CM(0)

2月レッスンのご報告 その2 ソースの比較

ご紹介のソース (360x640)
先日のレッスンで使いましたソースについて、
レッスン終了後、和光市駅前のスーパー「いなげや」さんで、
目的のものをゲット!販売されていました。
何名かのメンバーさんも、
「早速見つけました!」とのことでメールをいただきました。
糖質量は 〇 のようです。

糖質量 (360x640)

レッスンで使用したソース(今まで使っていたソース)の糖質量は

今までのソース (360x640)

で、皆さんがよく購入しているこのタイプは
糖質量は? (360x640)

3種類のソースの糖質量をよく確認してください。
ソースは毎日使用するものではありませんが、
加えると完成度も高まります。
家にある調味料の糖質も、
もう一度チェックしてみましょう。



[ 2019/02/12 06:41 ] 教室のご報告 | TB(0) | CM(0)

2月レッスンのご報告

2月レッスンメニュー (640x360)
ローカーボクラブ 朝霞 2月教室
昨日、無事開催。 
今月も楽しく有意義なレッスンとなりました。

厳しい寒さの中、たくさんの方々にご参加いただきました。
ご参加されましたメンバーの皆様、お疲れ様でした。
しっかり復習して、宿題にもとりかかりましょう!

昨晩から、早速
レッスン後に必要材料を買い物しながら帰宅。
チョコスィーツをおさらいしながら作りました・・・
の、「できたよ!メール」が届いています。

本日から2月レッスンのおさらい
使用食材に関する情報などもブログにアップしていきますので、
メンバーの皆様、お家でチャレンジです。

まずは、今月の宿題について
宿題 その1 自分好みの低糖チョコを作る
お持ちいただいた「サラヤさんの低糖ホワイトチョコ」+高カカオチョコ(95%)またはカカオマスで作ります。
割合はレッスンで試食した2種類を参考に調整してください。
💛型でも何でも・・・自分好みの形状に仕上げてみましょう。

宿題その2
チョコクリーム→生チョコ→レアショコラ(チョコケーキ) への応用展開
ここで重要なご連絡です。
昨日皆さんがレッスンで作ったレアショコラ(チョコケーキ)
レッスン終了後、お味のチェックをしたところ
どこかのチームが作ったケーキのお味が・・・
あれ・・・?変・・・?
甘味料の入れ忘れ かと思われる味のボケたケーキがありました。

レシピをよく読んで確認しながら作ってください。
はじめに液体甘味料を「大さじ2杯」
ケーキに展開する段階で、さらに顆粒の甘味料が9g入ります。

自分チョコ、愛情チョコ、義理チョコ・・・
あなたは何チョコ・・・?
何チョコでも・・・スイーツ作りを楽しんでくださいね~

レッスン終了後、私は早速
ご紹介した「低糖ソース」のリサーチへ。
和光市の駅前にあるスーパーへ
ありました・・・目的のものが。
次回のブログでは、こちらの情報をアップします。
[ 2019/02/11 08:23 ] 教室のご報告 | TB(0) | CM(0)