FC2ブログ

ローカーボクラブ

美味しく楽しい食生活をモットーに、糖尿病やダイエットの新しい食事療法として注目されている糖質制限食の学習をしているクラブです。

京都レッスンのご報告

京都シュー② (640x360)
9月17日 日本糖質制限医療推進協会主催の低糖質スィーツ教室が開催されました。
会場は京都・味わい館
今回もたくさんの方々に美味しい低糖質シュークリーム作りを学んでいただきました。
実習後の試食タイムには、協会理事長 江部先生も来てくださり、
シュークリームを味わっていただきました。
糖質制限食に関しての貴重なアドバイスも・・・
学びの多い教室となりました。

シュー生地作りのコツ をしっかり学んで実習へ。
生地の仕上がりの見極め・・・ここがポイント!
練った生地をヘラですくった時に、三角形に落ちる・・・
二等辺三角形に落ちてくる生地のかたさ・・・がベストです。
卵の加え方、混ぜ方でも変わってきますので、
ここは慎重に

池袋レッスン同様に京都でもいい仕上がりでした。
ぷっくりシュー (354x640)

皮が美味しいシューです。
シュー皮の活用法、アレンジレシピなどを参加者の皆様と考えました。
楽しい会話で盛り上がり、オードブルメニューへの展開
普段のパンレシピとして応用も・・・といろいろなアイディアがでました。
京都シュー (360x640)

秋の行楽シーズンに、年末に向けてのイベント、パーティーメニューにも
きっと生かせるシューです。
スポンサーサイト
[ 2018/09/19 17:30 ] 教室のご報告 | TB(0) | CM(0)

待望のシュークリーム その2

3種のクリームで (360x640)
毎回、完成度の高い低糖質スィーツを学べる教室 として
たくさんの方々にご参加いただいております
日本糖質制限医療推進協会主催のレッスン
8月20は東京会場 池袋 「イケビズ」にて
大盛況で終えることができました。
月曜日の平日ではありましたが、
お仕事の調整をしてご参加されている方が多々いらっしゃいまして・・・
頭が下がります。
皆様のその熱意に感動、たくさんのパワーもいただきました。
ありがとうございました。

今回のレッスンは待望のスィーツ「シュークリーム」
シューがお家で作れたら・・・なんて素敵なことでしょう・・・
できるんです。
小寺オーナーが試行錯誤の末に完成させたレシピ まさに「神レシピ」
神レシピ (360x640)

市販のシュー皮とは比べ物になりません。
シュー皮だけでも味わっていただきました。
シュー皮だけを食べる・・・こんな経験はあまりないはずです。
程よい塩加減、シンプルな材料ですが厳選素材
その美味しさに驚きと感動の表情でした。
お料理への展開もできるシュー皮です。
シュー生地(シュー皮)を使ったお料理もご紹介しました。

参加者全員がシュー生地の絞り方も体験
絞り袋に入れたシュー生地を小さめの円型に絞るコツを丁寧にレクチャー
思うよう上手く絞れませんでしたが、各チームで楽しそうな会話が飛びかっていました。
こればかりは回を重ねて上達することですので・・・

挟んだクリームは
これも小寺オーナーの自信作、京都レッスンで大好評のカスタードクリーム
すでにこのクリームファンがたくさんいらっしゃいまして、
何度もリピしています・・・という感想コメントもいただきました。
粉の使用量を極力減らし、低糖質に仕上げています。
様々なスィーツに応用できる「カスタードクリーム」
バニラビーンズの豊かな香り・・・
生クリームの濃厚なコクを味わいながらも、ベースの豆乳でくどくない後味・・・
こちらやはり納得の「神レシピ」です。
今回のレッスンでは生クリームを挟んで「生シュー」
コーヒーを加えてモカクリームに応用した「モカシュー」
の3種のクリームで味わっていただきました。

プロがみせるひとつ、ひとつの丁寧な工程にため息・・・
毎回小寺オーナーの無駄のない、
美しすぎる手さばきに惚れ惚れ・・・
私自身もたくさんの学びを得ています。
こちらのお写真は、私の自宅の家庭用電気オーブンでのテスト焼き
いい~仕上がり
小寺オーナーからも合格点をいただきました
自宅でのテスト焼き (360x640)
材料は、ちゃんと計量
使用する食材、調理器具は揃えてスタート が鉄則!
(どのスィーツ作りでも)
そして、今回のシューレッスンのポイントは
材料をしっかり沸騰させ、生地練りはしっかりと(水分飛ばし)
卵は数回に分け、丁寧に加えて混ぜていく。
シュー生地絞りは、ぐるぐる・・・ではなく
一点集中です。
ベーキングに入ったら30分はオーブンの扉は開けない が絶対ルール!
シュー皮作りとカスタードクリーム作りと両方は大変・・・という方は
クリームは生クリームのみでもいいのでは・・・
まずは早速復習です。

スィーツ本をお持ちのローカーボクラブの皆様
是非チャレンジを

[ 2018/08/23 07:25 ] 教室のご報告 | TB(0) | CM(0)

待望のシュークリーム

待望のシューレッスン (360x640)
昨日 日本糖質制限医療推進協会主催の低糖質スィーツ教室 が開催されました。
テーマは待望のシュークリーム
シュークリームを手作り・・・
それも低糖質のシュー
クリームもカスタードクリーム
生クリーム、モカクリームの3種で
本物のシュー皮のおいしさに感動の声多々
厳選された材料で丁寧に作り上げるシュー皮、
しっかり学んでいただきました。
詳細のご報告は次回のブログで・・・

[ 2018/08/21 07:18 ] 教室のご報告 | TB(0) | CM(0)

できたよ!メール その2

エビチリ (360x640)
連日「できたよ!メール」が届いております。
早速エビチリを復習しながら作って食卓へ・・・
家族から大好評!
以前ご紹介した「胡瓜のオイキムチ」も定番とのことで嬉しい限りです。

今回ご紹介したエビチリ
まず、チリソースを低糖質に仕上げることが難題でした。
甘味と酸味、辛みのバランス。
甘味料を使えばいい・・・という安易なレシピでは完成度が上がりません。

そして海老をプリプリに仕上げるテクニック
海老の下処理、下ごしらえをしっかりする。
この手間を惜しまないこと・・・
(   )と(   )で海老の汚れと臭みを落とし水分を抜く。
海老の水分をふき取る こともポイント
次に海老がプリプリになるように(   )と(  )と(   )で軽く揉み込む。
そしてオイルコーティング でしたね。

加熱時間は短時間です。
中華は段取り、麻婆豆腐同様に調味料を予め準備してから
特にエビチリはパパッと仕上げる・・・
① 海老の下ごしらえ 完了
② チリソース、他使用食材の切り込み 完了
で、スタートです。

プリプリ! (360x640)

海老のプリプリ感に感動のコメント多々いただきました。
そして、甘酸っぱさと辛みのバランスの評価にも高得点をいただきました
うずらの卵(ゆで卵)を加えたのは私のオリジナル
茹でた市販のうずら水煮 ではなく、ちゃんと茹で卵にして加えました。
卵のソフトな食感がナイス
とろみは火を止めてから(    )をふりかけなじませる。
とろみ加減はお好みで。
とろみがついていると、お弁当のおかずにも使えて喜ばれます。

できたよ!メールを送ってくださったIさんは溶き卵で仕上げてみました・・・
いいとろみ加減でできました とのことです。

付け合わせの青梗菜は個々の創意工夫で。
お写真のパターンは大皿盛りのバージョン。
青梗菜の根元と葉先を分けて茹でて添えます。
青梗菜を小松菜、ブロッコリー、オクラ、絹さや・・・季節の緑物に変えても
中華好きのメンバーさん から
糖質制限をはじめてここ数年中華らしい中華は食べていませんでした・・・と。
これからはお家で安心の低糖質中華をぞんぶんに楽しみます!
嬉しい感想コメント、そしてニコニコの笑顔からたくさんのパワーをいただきました。

暑さはこれからが本番、皆様しっかり食べて猛暑を乗り切りましょう
次回のブログでは、麻婆豆腐の応用編をご紹介します。
[ 2018/07/25 20:48 ] 教室のご報告 | TB(0) | CM(0)

できたよ!メール 届いています。

7月22日 猛暑の中、開催致しました
ローカーボクラブ7月教室 中華レッスン
早速、おさらいしながら作りました・・・と
「できたよ!メール」が届いております。
自分のランチとして持参、さらに
職場の方への差し入れにも。
大変喜ばれた・・・とのことで嬉しく思います。

本格マーボー (640x360)


暑くて食欲の落ちるこの季節、
今年の夏は今までにない猛暑 ということもあり
食事をおろそかにしないように
しっかりと栄養を摂っていかねばなりません。

お写真の麻婆豆腐
中華を美味しく作るには、
段取り が重要 
味付けの調味料は予めそろえて、
「合わせ調味料」として準備しておくこと
そして、豆腐の下ごしらえ
ただ切って茹でるのではなく、豆腐らしい食感(つるん…と感)
を残しつつ、崩さないようにする一工夫、
しっかり学んでいただきました。
(豆腐をお風呂、湯舟に入れてあげる・・・?こんなイメージで覚えておいてくださいね)

豆板醤をしっかりしっかりきかせてお味噌は少なめ・・・
低糖質でも本格派の味わい
決め手は・・・「ほ〇じゃ〇」でしたね。
お家で本格中華、
辛さは好みのあわせて調整して、
たっぷりのお肉と豆腐で美味しい極上の麻婆、
自慢できる低糖質な麻婆豆腐になりました。

以下、できたよ!メールをくださったベテランメンバーさんからの嬉しいコメントです。

*今回参加された方はラッキーでしたよね。
一生もののレシピです!

メンバーの皆様、暑さに負けずしっかりおさらいして、
今回の中華レシピ、自分のものにしてくださいね。

次回にはエビチリのおさらい です。
[ 2018/07/24 19:46 ] 教室のご報告 | TB(0) | CM(0)